魚由来成分dhaの驚くべき効果|注目成分を知っておこう

お年寄り

死亡率の低下

サプリ

比較的新しい成分

最近は健康食品がブームとなっていますので、いろんな栄養分を知っている人は多いでしょう。でもその中でもEPAのサプリメントについて詳しい人は、それほど多くは無いでしょう。EPAとは、1960年代に発見されていますので、比較的新しいと言っても良いでしょう。EPAは、脂肪酸の一種で、不飽和脂肪酸と呼ばれています。この不飽和脂肪酸には、中性脂肪を減少させ、記憶などの考える力を向上させる特徴があるのです。おもな効果として、 血小板が凝集するのを防ぐ効果がありますので、動脈硬化などの予防や改善に適しています。特に心臓に近い冠状動脈などに効果が高いので、心筋梗塞などによる死亡する割合を低くすることができるのです。

とても便利

EPAのサプリメントは、とても人気が高いものとなっています。EPAを多く含む食材は、あん肝やすじこや鯖やイワシとなります。ですからなるべく多く食事から取りたいもので。でも現在の日本では食べるものも豊富にあり、魚だけ食べるという習慣も少なくなって来ていますので、食事だけから栄養を取るのも難しくなってきています。ですから最近の傾向としては、EPAのサプリメントの人気が高いのです。サプリメントだと、必要な量をすぐに摂取することができますし、外出先などにも持っていけますので、とても便利なのです。特に歳をとると、血管による病気も多くなってきますので、EPAのサプリメントが必要不可欠となってくるのでしょう。