魚由来成分dhaの驚くべき効果|注目成分を知っておこう

お年寄り

ドコサヘキサエン

魚

DHAは青魚に多く含まれている成分です。頭が良くなる効果がある事から有名になりましたが、実際にどのような成分なのか知らない人も多いのです。DHAはドコサヘキサエン酸の略であり、マグロやブリ、サンマやイワシなどの魚に含まれています。このDHAは健康食品として沢山販売されています。人気になっている理由は頭が良くなるだけでなく、私達の身体にはなくてはならない成分だからです。DHAは必須脂肪酸であり身体の中で作ることがてきないため、体外から摂取する必要があります。必須脂肪酸が不足してしまうと、頭痛やだるさ、腎臓障害などを引き起こしてしまいます。また血液をさらさらにするため動脈硬化などを防いだり、アルツハイマーの予防、精神の安定効果などもあり人気となっているのです。

DHAは青魚に主に含まれている成分です。昔に比べ現代の日本では魚の消費量は減っていると言われています。魚よりも肉を食べる人が増えているのです。また魚が苦手で食べられない人も多くいます。そのような場合、必須脂肪酸であるDHAを摂取する事ができなくなります。必須と言われているように身体には必要な成分のため、取り入れなければいけないのです。不足してしまうと様々な体調不良を起こしてしまうため注意が必要なのです。魚が苦手、毎日は食べられないという場合にはサプリメントから摂取する事ができます。DHAサプリメントは多くのメーカーから販売されていますので、効果や価格、知名度など様々な面から選ぶことができます。